FC2ブログ

きらめき日記

アーチスト&セラピスト天翔の日記

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

風のように・・・

先日、久々に映画を観てきました
ディズニー映画の「魔法にかけられて」…

面白かったですよォ
こういう平和な映画は 心身ともにホッとして鑑賞できますね。

「魔法にかけられて」を大笑いしながら観た後、
「ナルニア王国第1章」のDVDを借りて帰りました。
映画館で第2章の予告を見たからです。

初めてみましたが、気づきをもたらされるDVDでした。
このDVDを見終わって、「この映画の中で一番愛を深く学んだのは誰だろう?って考えてみました。

主人公の4人の兄弟の中で
お菓子欲しさに 敵側の女王様に仲間の情報を流してしまう次男・・・
それでも 裏切られた兄弟とその仲間たちは、
彼を救おうと命をかけます。

裏切られても尚 愛を送り続ける兄弟たちの姿はとても美しいものですが、
私はこの映画の中で一番深い愛を体験し学んだのは 実はこの次男ではないかって思います。

社会的には裏切り者であり 許されないポジションだけど、
でも彼はそこを体験したからこそ、
ほかの誰よりも人を思う気持ちや愛を感じることができたと思うのです。

そう考えると、この世界で社会から否定されるような行動をとっている人も、
実はその反対側にある真の愛を体験したいために
あえてその対極にあるポジションを創造し体験しているのではないかって思うのです。

そう思うとどんな人の行動も、やはり崇高な神様の姿であるって思えるのですよね。

もうそろそろ、この世界にある全てをあれこれと分析分類するのはやめて、
それはそれ・・・それ以上でもないしそれ以下でもない・・・
そんな風に接して生きていきたいって思うのです。

過ぎ去る風のように決してそこにとどまらず、
でも確実に存在しただ通過していく・・・・
時も空間も愛も私も・・・

縁あって、今この瞬間に私を通過した風を ただただ感じていきたい・・・
通り過ぎた風の事を、良い風だった・・・悪い風だった・・・と分析し 
いつまでもこだわっているのではなく、
抵抗することなくただ通過させて また次の風を感じていく。

私はそんな風に生きたいって思います。

私であること…どこにも制約も抵抗もなく…
魂のオープンハウス状態でこの三次元に存在すること…
それが愛のエネルギーの発信源となることなのではないかって思います

一瞬たりとも同じ場所に留まらず、
表現する喜びを味わい 生きていきたい…
風のように…
音楽のように…



Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

左サイドMenu

クリック募金

プロフィール

天翔サウンド

Author:天翔サウンド
FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。